三谷幸喜脚本演出「90ミニッツ」

先日、三谷幸喜脚本演出の舞台「90ミニッツ」を観た。
近藤芳正さんと西村雅彦さんの二人舞台。

「こりゃ~よっぽど力のある役者さんじゃないとできないわ~」

役者さんは役の体になるんだな。役の動きになるんだな。二人ともとても素敵だわ。

シンプルな舞台で演じる力ある役者同士のぶつかり合い。見応えありました。

私はこういうの好きだわ。久しぶりにみた舞台。質のいい舞台でした。

私もがんばろっと!

二人の役・・・逆でも面白いだろうな。役が変われば動きもかわる。
そこも観てみたいなってちょこっと思いました。

30日までパルコ劇場でやっていますよ。ん?チケットもう完売かな~。
[PR]
by ike-felden | 2011-12-21 17:48 | ♪ひとりごと