Yokoちゃんケーキ

Yokoちゃんケーキ

子供たちとチャンゴや創作をやっていたころの、生徒の一人Yokoちゃんが学校の帰りにスタジオに寄ってくれて・・・なんと、学校で作ったケーキをプレゼントしてくれた~。

Yokoちゃんは今パテシエの学校に通ってる。自分の夢に向かって毎日ケーキ作りに励んでいる。

レッスン中だったのでお話はできなかったけど、ケーキの入った箱を受付に置いて、ニッコリ笑ってケーキの箱を指さして、“食べてね”という仕草をしてかえっていった。きれいな女性になっているがやはり笑顔は子供の時のかわいい笑顔でした。

すごくうれしくて、もったいなくて食べられないと思ったけど・・・ケーキをじっくり眺めて、Yokoちゃんの顔を思い浮かべて、味わっていただきました~

うれしい美味さでした。

心がほんわか温かくなりました。

d0132878_12404182.jpg
[PR]
by ike-felden | 2013-09-06 12:40 | ♪ひとりごと