良質なダンスを見た。

仕事もパフォーマンスも誰とやるかが大切なんだなぁと思う。

先日すばらしいダンスを見た。赤塚の俳優さん達のクラスのレッスンに参加してくださったダンサーの方からお知らせいただいたので、「現代舞踊協会・・・」堅そうだなぁと思いましたが、興味があったので見に行きました。

作品の重さや深さをダンサーの動きが超えているようでした。人のからだの動きのなんと美しいことか。作り手が妥協せず追求し続け、ダンサーもそれにこたえ、突き抜けていた。きっとこの8人のメンバーだからできた作品なんろうなと思いました。一人一人の力量と、作品、舞台に対する思いが、質の高い美しい空間をつくるんだなぁ~。ダンサーが作品をより意味のある物にしていったという感じがしまた。

サッカーの本田が言ってましたね、個の力を上げないと、チームの力は上がらない。個の力が相当あってチームの質が相当になる。

誰とやるかはとても大切。本物同士じゃないと本物はできない。痛感した舞台でした。

ダンサーの人たちは宇宙空間を自由に舞う星座のようでした。
[PR]
by ike-felden | 2014-01-21 19:13 | ♪ひとりごと